年頃の女の子への効果的なお仕置きとは

年頃の女の子が悪いことをした時は、羞恥心を味あわせるお仕置きが効果的です。小学生高学年から高校生くらいの敏感な年頃の女の子にとって、みんなの前でお仕置きされたり、裸を見られることはかなり恥ずかしいことです。悪い子はとことん恥ずかしい思いをさせてしっかり反省させましょう。

お仕置きのシチュエーション

  • パパや弟などの異性からお仕置きされる。
  • 弟や妹などの年下の子からお仕置きされる。(年が離れているほど羞恥心が増す)
  • 休日の公園で、大勢の人が見ている前でお仕置きされる。
  • 教室で、クラスメイトが見ている前でお仕置きされる。

お仕置きの内容

  • パンツを下ろされ、お尻ペンペンされる。
  • 下半身裸の姿でお尻の穴に浣腸を入れられ、うんちをさせられる。
  • 全裸にされて立たされる。
  • ブラジャーとパンツ姿で正座されられる。

例えば、体が発達した小学校高学年以上の女の子は、パンツを脱がされパパにお尻やおまたを見られることはとても恥ずかしく感じます。そこで、下半身裸で四つん這いのポーズにさせられ、パパからお尻の穴に浣腸を入れられるお仕置きは年頃の女の子にとって効果的なお仕置きになります。

また、弟や妹のような年下の子にお尻ペンペンされる姿を見られるのも耐えられない屈辱でしょう。普段はお姉さんとしてふるまっていても、小さい子供のように鼻水やよだれを垂らして泣きながらごめんなさいしている惨めな姿を、年下の子に見られたら本当に恥ずかしいです。

女性教師やママから密室でお仕置きを受けること以上に、それらのシチュエーションでのお仕置きは、年頃の女の子にとって効果的なお仕置きになります。普段は生意気で気の強い女の子でも、恥ずかしくて顔を真っ赤にさせて泣いちゃうでしょう。

弟や妹の前でお尻ペンペンされる小学生高学年の女の子
『家庭のお仕置き・パパ篇 1』
お尻ペンペンの原点とでもいうべき、家庭でのお仕置きを伝える写真をお楽しみください。パパからのペンペンです。 寝室。弟や妹が見ている前で、パジャマとパンツを下ろ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました